ステロイド系の塗り薬を与えられました

ステロイド系の塗り薬を与えられました。生理が近くなるとニキビになる女性はかなりいると思います。ニキビになってしまう理由として、女性ホルモンのバランスが乱れ、肌荒れを起こしやすい状態になってしまうのと、生理が来る頃にはどうしても甘いものが無性に食べたくなったりするので、ニキビができてしまうことが多くなるのでしょう。


結構前の話ですが、私が20歳の頃、背中がとても痒くなったので確かめてみると、数えきれない吹き出物ができていたんです。早急に皮膚科に受信しました。すると、病院側から、「背中の吹き出物はニキビと判明しました。

原因は食事が偏ったせいなんですが、脂分の多い食べ物ばかりになっているんじゃないですか?」と通告されてしまいました。

チョコが何よりもニキビができやすいそうです。

思春期になるとニキビがでやすく、赤ん坊には起きません。

乳児によくあるのは、オムツかぶれなどで知られるかぶれなのです。

実際、赤ちゃんの肌は、大変敏感で、すぐにかぶれが発生してしまいます。

ニキビとかぶれは似て非なるものです。

赤ちゃんの肌に何か異常ができてしまったら、できるだけ早めに病院を受診してください。


実はニキビ対策には、たくさんの方法があります。

中でも最も有名なのは、しっかり顔を洗うことでしょう。顔は水だけで洗わずに、プロアクティブなどの洗顔フォームを正しく使うと、予防効果は高くなります。

洗顔した後は、化粧水の利用により、ニキビ予防効果を更に高めることができます。



ニキビが前髪のあたる辺りにたくさん出てしまった時に、自分でも可哀想になるくらいの状態だったので、治療をしてもらうことにしました。医師から、これを処方しますので、塗布して下さいと伝えられ、ステロイド系の塗り薬を与えられました。ステロイド系の塗り薬の効果は素晴らしいものですが、刺激があるので、状態の改善が見込めたら塗布する割合を僅かにしないと駄目なそうです。



ニキビと言えども皮膚のトラブルの一つです。

ニキビなんぞで皮膚科に通院するのも、と少々ためらいがちですが、皮膚科で診察を受けると早くよくなりますし、ニキビ跡が残ることも少ないです。

その上、自分で薬局などでニキビ薬を購入するよりも安価で治療できます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック