時間がはっきりしているのならば

時間がはっきりしているのならば。もし浮気をする曜日、時間がはっきりしているのならば、調べる時間が少なくて済むので、調査にかかるお金は少なくなります。ですが、いつ浮気をしているか把握していても、見知っている人にお願いして写真を撮ってくれることになっても、骨折り損になることは確実です。勘づかれないように写真を撮りたいときはやはり探偵にお願いするのが最も確かな方法でしょう。



不貞の慰謝料の相場は200万円前後ですが、50万円程度になる場合もありますし、ケースによっては400万円くらいのこともあります。

離婚しなくても慰謝料を求めることができますが、金額は少なくなってしまいます。さらに、不倫相手が浮気を否定するケースでは根拠が必要です。どの人から見てもはっきりとした浮気の証拠がなくてはいけません。




浮気調査の費用節約というと、ある程度自分で前もって調査しておきたいものです。難しい調査ではありません。

毎日のパートナーの行動記録を調査費用の節約につながるのです。

毎日、仕事に出掛けた時間、帰ってきた時間、電話が掛ってきた場合は、掛ってきた時間と通話していた時間も記録しておきましょう。



相手に全く覚られずに、誰もが浮気していると分かるような証拠を手にするためには、必要とされる技術および機材があります。

せっかく撮った浮気現場の写真も、露出が足りず、誰の顔かはっきり見分けられないのでは証拠とは認められません。探偵なら浮気調査をする場合、超小型の機材を使い相手が知らない間に十分証拠となる写真を撮ることができます。


結婚している相方が、浮気しているときでも結婚生活を解消したくないのなら浮気している現場に直接行くことはやらないほうが無難です。浮気していることを指摘された結果、相手が逆ギレしてしまって、元の関係に戻ることができなくなってしまうこともあります。加えて、浮気相手と話をしたことによって、精神的に、耐え難い苦痛を味わうこともあります。




探偵に依頼するなどし、浮気の証拠を押さえる手段も良いと思います。

相手がおかしいと思った時、証拠を自ら集めようとするでしょう。

しかしながら浮気の証拠を自力で手に入れるとなると、相手に感づかれてしまう可能性はあるでしょう。その原因ははっきりしており、相手があなたの顔を知っているからです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック