噛み心地は自分の歯に近くきちんと噛んで食べる感じがあり

噛み心地は自分の歯に近くきちんと噛んで食べる感じがあり。看護師となるための国家試験は、1年に1回あります。

看護師の人数の不足が問題となっている日本のためには良いことに、ここ数年の看護師資格試験に合格する確率は約90%と非常に高い水準を示し続けています。

看護師資格取得のための国家試験は、大学入学のような落とすための試験ではなく、一定の水準をパスできれば合格できる国家試験です。


日本全国の看護師の年収は平均して437万円ほどです。

ですが、国立、私立、県立などの公立病院で働いている看護師は、公務員勤務のため、年収は平均して593万円くらいになるのです。

公務員看護師は給料UP率も民間より高く、福利厚生の面でも充実しているのです。

準看護師の場合であると、看護師より、平均年収が70万円ほど低いです。



看護師の転職で失敗しないためには、将来の自分のことを想像して早めに行動することが重要です。

そして、どんな条件を重要視するのかを決めておく方がいいでしょう。将来の自分の姿を明確にして、そのビジョンに沿った転職先の情報をちょっとずつ集めてください。年収や職場環境や勤務形態など、自分にとって重要な条件もリストアップしておきましょう。




看護職員の方が仕事場を変える手段としては、昔とは違って、ウェブを介す方法が大部分となってきました。看護専門のオンライン求人サービス等を役立てるなら、無料ですし、時間や場所を問わず気軽に転職情報をリサーチすることもできます。転職活動が実を結ぶようにするには、リサーチが重要ですので、違う職場を見てみたいと思ったら早速会員になりましょう。



キャリアアップを目指して転職を考える看護師も世の中にはいます。看護師としての技量を高めておくことで、高収入を得ることも可能です。職場によって看護師の行う仕事は異なるため、自分に合う職場を見つけられるといいですね。

自分は内科の外来がピッタリだという人もいれば、特別養護老人ホームがピッタリだという人もいるので、前向きに転職していくのもいいかもしれませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック